公開日: |更新日:

保全管理システム(協立電機)

協立電機 株式会社が提供する「保全管理システム」は、製造業、保全・保守サービス業に対応するソリューションです。製造現場における様々な設備や装置等の保全業務を支援します。ここでは、協立電機の設備保全管理システムの価格や機能など特徴を紹介していきますので、参考にしてください。

協立電機の保全管理システムの特徴

価格

協立電機の保全管理システムの価格に関する詳しい情報は、公式サイトに記載されていませんでした。

機能

協立電機の「保全管理システムは」は、保全計画・保全実績・保全解析の3つの要素で構成されています。

保全計画

保全計画では、「保全計画入力」、「保全計画閲覧」、「保全計画修正」、「保全計画管理」、「年間保全計画表」、「保全計画管理表」、「帳票出力」に対応しています。各種設備や装置の標準保全サイクルに基づき、保全計画の年間スケジュールの作成が可能です。

保全実績

保全実績では、「チェックリスト実績」、「チェックリスト作成」、「パーツリスト作成」、「パーツリスト実績」、「チェックリスト表」、「パーツリスト表」、「帳票出力」に対応しています。保全実績に基づき、設備・装置のライフサイクルや保全にかかる予算を把握することができます。

保全解析

保全解析では、「故障履歴入力」、「非定期保全入力」、「故障履歴」、「保全実施履歴」、「保全管理実績表」、「保全費用期間集計」、「保全予算管理表」、「保全予算比較表」、「帳票出力」に対応しています。適切な保全解析の実施により、保全業務の迅速化につなげることができます。

サポート体制

保全管理システムのサポートに関する詳しい情報は、公式サイトに記載されていませんでした。

そもそも設備保全システム(CMMS)とは?
できることと導入メリットを解説

「協立電機の設備保全管理システム」の導入事例

協立電機の設備保全管理システムの導入事例に関する情報は、公式サイトには記載されていませんでした。導入事例に関して詳しくお知りになりたい方は、当社へお問合せください。

「協立電機の設備保全管理システム」の定着に向けた取り組み

協立電機の設備保全管理システムの定着に向けた取り組みについては、公式サイトに詳しい情報が記載されていませんでした。

但し、公式サイト内「保全システム」のページ及び保全管理システムシート(PDF)には「『保全計画』、『保全実績』から『保全解析』まで、お客様の保全に関わるライフサイクルをトータル的にサ ポートし、保全業務の改善や効率化へお役立て致します。」「協立電機ではコンサルティングからシステム構築及び運用サポートまで、様々な角度でご要望にお応えします。」の文言がありました。

参照元HP:協立電機公式サイト
https://www.kdwan.co.jp/

利便性とサポートで選ぶ!
おすすめ設備保全管理システムをチェック

会社概要

  • 製造元会社名:協立電機 株式会社
  • 所在地:静岡県静岡市駿河区中田本町61番1号
  • 公式hP:http://www.kdwan.co.jp/
現場で定着させやすいおすすめ設備保全管理システム
現場・管理・経営の視点から見る!
定着しやすい
設備保全管理システム
おすすめ3選
MENTENA
(メンテナ)
MONiPLAT
(モニプラット)
e-serv
(イーサーブ)

導入から運用までしっかりサポート
してほしい会社におすすめ

MENTENA公式サイトキャプチャー
引用元:MENTENA公式サイト
(https://lp.mentena.biz/)

まずは手軽に
無料から試したい会社におすすめ

 MONiPLAT公式サイトキャプチャー
引用元:MONiPLAT公式サイト
(https://moniplat.com/)

多分野での保全管理業務をサポート
してほしい会社におすすめ

e-serv公式サイトキャプチャー
引用元:e-serv公式サイト
(https://www.yokogawa.co.jp/)
導入費用 月額55,000円(税込)
※年間契約​、10IDまで利用可
無料~ 月額11,000円(税込)
※5ユーザから1年単位の契約
点検チェックシート あり あり 記載なし
サポート体制 CSチームのサポート、
集合研修の開催
サポートデスク(メール・チャット)
専属スタッフによる設定代行
カスタマーサポートセンター
公式HP https://lp.mentena.biz/ MONiPLATの
公式サイトをチェック
MONiPLATの
資料を請求する
e-servの
公式サイトをチェック

資料請求ページなし

【選定条件】「アスピック」の設備保全管理システムページに情報のある12システムを調査(2023年9月6日時点)。
PCやスマートフォン、タブレットなどの「マルチデバイス・アプリ対応」で現場が使いやすく、
「国内開発」でサポートも安心な3つのおすすめ設備保全管理システムをピックアップしました。

現場で定着させやすいおすすめ設備保全管理システム